育児

スポンサーリンク
育児

赤ちゃんもマイナンバーカードを作れます(第10回)

赤ちゃんもマイナンバーカードを作ることが可能です。赤ちゃんや子どもの身分証明書は、基本的に「健康保険証」になりますが、顔写真付きの証明書は「マイナンバーカード」しかありません。現状、使用するタイミングはあまりないですが、記念に作成してみました。
育児

子供も楽天銀行口座を開設できます(第9回)

子供も楽天銀行口座を開設できます。子どもの資産管理のためにネット銀行を開設しておくことに損はありません。合わせて楽天証券口座も開設しておき、資産形成できる体制を整えておきましょう。
育児

子供の健康保険扶養追加は早めに申請しましょう(第8回)

子供の健康保険扶養追加は早めに申請しましょう。申請後、こどもの健康保険証を受領するまでには時間がかかります。子供の身分証明書は健康保険証が中心となるため、その他、様々な手続きにも必要になる場面が多いです。
育児

育休終了後は報酬月額変更届を提出しましょう(第7回)

育休後は標準報酬月額変更届を提出しましょう。パパ、ママ問わず、育児に伴い短時間勤務や子供の緊急対応で給与収入が低下する可能性があります。育休後の給与が育休前の給与より低くなった場合は、必ず提出するようにしてください。
育児

サラリーマンの育休は控除を活用する大チャンス(第6回)

サラリーマンの育休は控除を活用する大チャンスです。どういった控除が活用できるかを把握しておくことが大切です。育休中の収入面の不安を少しでも軽減できるように、知識をつけておくことをおすすめします。
育児

育休中は配偶者控除を活用しましょう(第5回)

【共働きのパパ向け】育休中はママを扶養に入れることを忘れないようにしましょう。配偶者控除や配偶者特別控除等をうまく活用し、税金を取り戻すようにしてください。特に日頃から、お金の知識をつけて、守りを固めるようにしてくださいね。
育児

育児中(産後)ダイエットも食事コントロールが基本です(第4回)

育児中(産後)ダイエットも食事コントロールが基本になります。育休中のパパベイビーが主に家事を担当し、奥さんは育児に集中し、まもなく新生児期が終了しますが、すでに妊娠前の体重に戻っています。運動制限されている中でも、食事コントロールすることが、産後ダイエットの近道になります。
育児

養育期間標準報酬月額特例(養育特例)を男性も活用しよう(第3回)

サラリーマンの男性(パパ)は養育期間標準報酬月額特例制度(養育特例)を活用しましょう。この制度自体「任意提出」で会社側も積極的にアナウンスしてくれません。男女問わず、育休の取得の有無に関わらず、適用されますので忘れないように!
育児

育休時にパパ(男性)がやるべき5つの手続きリスト(第2回)

育休時にパパ(男性)がやるべき5つの手続きについて、解説しています。産後はママは疲れ切っていて、体の回復が追いついていません。だからこそパパのサポートが大切です。必要書類や提出期限が定められているものもあるので、忘れないようにしましょう。
育児

育児休業(育休)を取得するべき理由と必要なステップ(第1回)【育児】

【育児】男性(パパ)も育児休業(育休)を取得しなければなりません。ママの産後のサポート、キャリア復帰への支援、何より子供の成長を間近で見守ることができる素晴らしい国の制度です。今回はパパベイビーが育休を取得した理由、必要なステップについて、解説しています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました