糖質制限ダイエット中に食べられるコンビニ食5選(セブンイレブン編)

ダイエット
スポンサーリンク

個人的には、すぐに痩せるには、即効性のある「糖質制限ダイエット」一択だと考えています。

ダイエット中、一度は思ったことありませんか?

「鶏胸肉、豚しゃぶ、ゆでたまご、、糖質制限ダイエット中はランチに悩むなあ。。」

「家に帰ってきたけど、疲れて自炊が面倒やなあ。。」

そこで活躍するのが、コンビニ食!(笑)ですよね。

今回は、糖質制限ダイエットを頑張っているあなた「糖質制限ダイエット中でも食べられるコンビニ食(セブンイレブン編)」について、紹介したいと思います。

(糖質制限とは何?というような方は、以下の記事も参考にすると理解しやすくなりますよ^^)

スポンサーリンク

ケトジェニック中のコンビニ食

ケトジェニック中でも、活用できるコンビニ食はたくさんあります!

ファミリマートにおける、パパベイビーおすすめのベスト5を順に紹介していきますね。

ペッパービーフ

まず、おつまみ系から、「ペッパービーフ」を推薦します。

栄養成分表示は以下の通り、タンパク質、糖質量ともにかなり優秀です。

エネルギー106kcal
たんぱく質11.4g
脂質6.1g
糖質1.1g

ブラックペッパーの味が味覚を刺激してくれるので、味に変化をつけるという意味でも重宝します。
(ちょっとだけ、焼いてみても美味しかったです)

おつまみ系なので、塩分の関係上、1日1回までにしておくことが無難ですよ^^

スモークタン

またまた、おつまみ系から、「スモークタン」を推します。

こちらもタンパク質、糖質量ともにかなり優秀ですので、糖質制限中ダイエット中のおつまみ系の代表食材と言えます。

エネルギー161kcal
タンパク質14.3g
脂質11g
糖質1.3g

レモンが思ったよりも効いている印象で、味に変化が付けられてダイエット中には最高です。

ペッパービーフと同様、こちらもおつまみ系なので、塩分の関係上、1日1回までにしておくことが無難です。

ごま風味のオリーブオイルさば

3つ目は、巷でもちょっとブームになっている「さば缶」です。

脂質は高めですが、サバのオイルは「良質な脂質」になるので、健康面を考慮しても問題ありません。

そもそもケトジェニック中は、脂質を主食とする必要があります。

タンパク質、糖質のマクロバランスも問題なしです。

エネルギー420kcal
タンパク質23.3g
脂質34.5g
糖質3.9g

パスタアヒージョ等、その他のレシピにも活用しやすいので、おすすめです。

サラダチキン

あまり紹介したくないですが、糖質制限の代表的な「サラダチキン」はやはり外せません。。

タンパク質は優秀すぎますし、なんせ糖質は0g!! もはや言うことありません(笑)

エネルギー114kcal
タンパク質24.1g
脂質1.2−2.5g
糖質0g

今はレモンやスモーク味といったものもあるので、飽きがこないように工夫されているのも見逃せませんよね。(個人的にはスモーク派です)

ミックスナッツ

最後は「ミックスナッツ(素焼き)」をおすすめします。

主食で食べるというよりは、間食として小腹が空いた時にポリポリ食べるイメージです。

ナッツ類も「良質な脂質」ですが、間食で食べすぎちゃうことだけは注意してください。

エネルギー486kcal
タンパク質13.6g
脂質41.9g
糖質11.2g

ケトジェニック中はセブンイレブンにお世話になろう

以上、糖質制限ダイエット中に食べられるコンビニ食5選(セブンイレブン編)でした!

個人的なおすすめを紹介しましたが、紹介したもの以外にもたくさんあると思いますので、探してみてくださいね。

手にとったら、まずは「栄養成分表示」を見ることが大切ですよ^^

ほな、またねー!

以下のような記事も書いています。
ケトジェニックダイエット中は、必要な「サプリメント」も準備しておきましょう。

糖質制限ダイエット中に食べられる、ファミマのおすすめ商品について、紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました